About me

起業のストーリーが漫画になりました!


Ouitote(ウイトート)は神戸発の

レディーストートバッグブランドです。

「Oui(ウイ)」はフランス語で

「はい」という意味。

発音してみて?

自然と口角があがり笑顔になるんです。

仕事・家事・育児 

どれも女性にとっては

愛おしく大切なものなのに

時々、ものすごく不自由に思えてしまう。


ある雨の日。

買い物袋にマザーズバッグ。

抱っこ紐で娘を抱き、息子を二人連れて

やっとの思いで帰宅した私。

トイレに行きたくて焦っているのに

鍵が見当たらない。

家に入れば、

子どもを離して荷物も置けるのに。


玄関のドアを開けるのって、

こんなに大変だった?

簡単に出来ていた日常の何気ない動作に

孤独とイライラを感じるなんて。

私の心は玄関の前でポッキリと折れました。


結局、バッグをひっくり返して

ようやく鍵を発見。

望んでいた生活なのに

「こんなはずじゃない」という思い。


少しの知恵と工夫があれば、

愛する家族を不自由なんて感じることなく、

自分のことも大好きでいられるはず。


だから、私は

Ouitote(ウイトート)を作りました。


朝出かける時、買い物でお財布を出す時、

帰宅した時、ちょっとしたことに

ストレスを感じることなく、

女性にはいつも

スマートで笑顔でいて欲しいんです。


「お洒落さと高級感、そして使いやすさ」

こだわりすぎて製作に1年もかかりました。


それは、

Ouitote(ウイトート)を持っている女性に

自信を持って

自分を大好きでいて欲しいから。


私がこのバッグを作って

新しい世界が広がったように、

たくさんの女性が軽やかに目の前の扉を

開けてくれたらうれしいです。


家事・育児・仕事を両手に抱えていても、

全ての女性が笑顔でいられるのが私の願い。

そんな思いとともに女性に寄りそうのがOuitote(ウイトート)です。


Ouitote KOBE 代表

Ayaki Ota

太田 綾希


1981年 

神戸市生まれ

2002年 

神戸女学院大学在学中に国内外の神戸のPR活動に携わる。この時の経験から、将来誰かの役にたつ仕事をしたいと思い始める。

2007年 

就職後、結婚。

家事と仕事の両立に疲れ,退職。専業主婦に。

2009年、2011年、2014年

長男・次男・長女を出産

2016年

我が家は子供たちに、「好きなことに熱中して人生を楽しんでほしい」と考えていいたけれど、

母である自分は仕事がしたいにも関わらず、「子供や夫のせいでやりたいことができない」と

不満だらけの日々ということに気づく。

子供に自信をもって伝えていくためにも、自分のやりたいことをしよう、と決意。

家の前で鍵が見つからない!という経験から(起業ストーリーの漫画参照)

女性が肌身離さずに持つバッグを作ろうと決める。

2017年12月

1年かけて何度も修正を重ね、ようやく価格・品質ともに納得のいく商品ができあがる。

2018年1月

Ouitote KOBE をスタート

2018年5月~

子育て・仕事・自分自身の人生、どれもあきめずに生きたい!と試行錯誤しながらウイトートを運営。

生まれ育った神戸をもっと知ってもらいたいという思いから、地元の職人さんとコラボした商品を企画。

地域にも貢献できる仕事がしたいと日々奮闘中。


一般のお問合せにつきましては以下のフォームよりお願いいたします

【メディア・マスコミ関係者の方へ】

取材・サンプル貸し出し・掲載許可につきましてはこちらのフォームよりお問合せくださいませ。